ブロンプトンで遠足

ちび自転車・16インチ・変速ギア無しの『ブロンプトン』で自転車散歩してます

飛鳥Ⅱと水陸両用バスは「象の鼻防波堤」の主役です

ひっさしぶりの横浜です。

 

自転車屋さんから「ブロンプトン君のタイヤの交換がてきましたよー」っていう連絡が入ったので、ではではとやってきました。

 

そんでもって、ピカピカのタイヤで、ここ「象の鼻」に来ました。

 

やっぱり大桟橋は絵になりますね。

このときはタイミングよく、大桟橋に飛鳥Ⅱが停泊してました。

 

とうぜん記念撮影でしょ。

写真をパチパチしていたら、飛鳥Ⅱの後ろを、水陸両用バスの「SkyDuck」がヨタヨタ・プカプカと、浮かんでいるようにのーんびり走って行きます。

きょうは飛鳥Ⅱと水陸両用バスが見れたので、満足して山下公園の歩道を走っていて、信号待ちしてたら・・

 

なんだコレ? 

よーく読みました。

 

明治4年の、ここ山下公園付近の絵図です。

 

じつはわたし、近い時代の絵図をいくつか持っていますよ(なんで?)

 

こういう絵図、大好きなんです。

そしてこちらがその拡大です。

 

当時の横浜駅が描かれてます。

 

たしか横浜駅は2度移転してますね。

 

わたしのなかでは、古い時代の横浜駅の場所を訪ねる企画もありますよ。

 

ブロンプトン君のタイヤを替えて、ずーっと走りやすくなったので、横浜のポタリングを再開しましょう。

 



 

○月日:2020年10月26日 月曜日

○時間:12時~15時

○場所:横浜・馬車道・山下公園

○距離:5Km

 

▼水陸両用バス