ブロンプトンで遠足

ちび自転車・16インチ・変速ギア無しの『ブロンプトン』で自転車散歩してます

調布の仙川崖線をポタリング

台風が過ぎて、ピーカンの空の下を走っています。

 

信号待ちしていたら、ン?

 

人間歩道橋?

 

ということは、このあたりには犬猫の歩道橋もあるのかな?

 

とんでもない勘違いでした。

 

ここは入間町、“いりまちょう”と読むそうです。

 

なのでこの歩道橋は、いりまほどうきょう、が正解です。

 

アリャまあでした。

 

そんなアホなおじさんは、なんにもなかったことにして、ワッセワッセと走りました。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164823j:plain

そしてやっとこさ到着した場所は、調布市の仙川遊歩道です。

 

細かく言うと、調布市仙川町3丁目。

 

写真を撮っている後ろは、トラックびゅんびゅんの甲州街道です。

 

この写真だけ見ると、そんな騒がしいところとは思えないですね。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164831j:plain

きょうはこの仙川遊歩道を、自転車を押して歩きますよ。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164827j:plain

こちらが仙川です。

 

そういえば、2016年の5月に、この仙川をポタリングしましたね。

 

きょうの場所は、そのときよりも、かなり上流です。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164834j:plain

9月も半ばを過ぎると、この季節の花がいっぱいです。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164900j:plain

日曜日なので、家族で散歩のグループが、ちらほらあります。

 

クルマが来ないから、おばあちゃんとちびっ子も安心。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164838j:plain

自転車を押して、だらーって歩いてます。

 

目の前にはこんな坂が。

 

そこそこの高低差ですね。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164846j:plain

そんな坂には、この案内板がありました。

 

カッチリ、仙川崖線特別緑地保全地区と書かれてます。

 

そうなんですよ、ここは仙川崖線なんです。

 

でも、仙川崖線っていう言葉は、先日知ったんですけどね。

 

というのも、調布市が発行してる資料をいろいろ見ていたら、そのなかに仙川崖線という言葉を見つけたんです。

 

いままで崖線といえば、国分寺崖線、立川崖線、府中崖線ですよね。

 

で、仙川崖線って、どこにあるの?

 

それで、きょうここに来たという訳です。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164849j:plain

案内板をフムフムと読んで、パチパチ写真を撮っていたら、二人のお母さんが電チャリで、この坂をスーっと楽勝でのぼって行きました。

 

電チャリ恐るべし。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164853j:plain

ということで、きょうは仙川遊歩道の仙川崖線をポタリングします。

 

つぎの写真、手すりの右側はすぐ仙川ですよ。

 

川ぎりぎりのところに遊歩道を作ったから、崖がそのまんまです。

 

このあと、こんな遊歩道をしばらく歩きました。

 

崖線のポタリングなので、つぎの記事には、いつもの高低差のイロイロを載せます。

f:id:aozorapota8823kun:20210919164819j:plain

 

●記録

月日:2021年9月19日 日曜日

時間:10時~15時

場所:調布市仙川遊歩道

距離:23Km

 

●関連したもの