ブロンプトンで遠足

ちび自転車・16インチ・変速ギア無しの『ブロンプトン』で自転車散歩してます

多摩川から深大寺まで、立川崖線と国分寺崖線を縦に走る(その2)立体図で味わいます

前回は、ワッセワッセと二つの崖線を自転車で走りました。

 

ちょうど二つの崖線を、“くし刺し”にしたようなコースです。

 

と言っても、イメージが湧かないですよね。

 

そこで今回は、走った軌跡を地形図にして、アレコレと見ていきますよ。

 

図はこんな形で作りました。

  • 地形図全体に三色の色を付けました
  • 標高の高いほうが赤っぽくて、つぎが茶色、いちばん低いのは緑色です
  • 青色線は、自転車の走行軌跡です
  • 黄色線は、開始から終了までを断面図にする線です。
  • 断面図は走行軌跡の線の上にすることもできますが、ここでは単純に二点間にしました

まずは、つぎの図を見てください。

 

自転車で走るのに、直線で走れればいいんですけど、そうはいかないですよね。

 

走った軌跡の青い線は、クネクネしてます。

 

そして走った距離は、青い線のところで3.6kmでした。

 

影がついた立体的な処理をしたので、国分寺崖線と立川崖線がくっきりとわかります。

f:id:aozorapota8823kun:20210604154955p:plain

出典:上図は国土地理院タイルに場所等の名前や記号を追記して掲載

 

断面図はわかりやすい

では、上の図を切り取って横にしましょう。

 

そのほうが、もっと分かりやすいです。

 

つぎの図は、走った軌跡と地形の断面図です。

 

黄色の線の部分で断面図にしました。

 

こうして横にすることで、立川段丘の平面と武蔵野段丘の平面がよくわかりますね。

 

それぞれの段丘は、崖線で区切られていることもわかります。

 

断面図を見て気づいた人もいると思いますが、崖線の所が絶壁になってますね。

 

これは、縦方向の表示倍率が相当に高いからです。

 

けっして絶壁ではありません。

f:id:aozorapota8823kun:20210604155001p:plain

出典:上図は国土地理院タイルに場所等の名前や記号を追記して掲載 

 

写真は地形図のどこで撮ったの?

ではここで、現地で撮った写真と、地形図を合わせることにします。

 

つぎの図で、白い矢印のところが布田六丁目信号の場所です。

 

地形図の色は緑から茶色にかかる場所で、立川崖線の上ですね。

 

ここは坂の上り口でした。

f:id:aozorapota8823kun:20210604155007p:plain

出典:上図は国土地理院タイルに場所等の名前や記号を追記して掲載

 

つぎの白い矢印のところは、中央道深大寺バス停下です。

 

ここは茶色から赤色に移る場所で、国分寺崖線の坂を今から登るところです。

 

この坂はかなり急で、そこそこの直線になってる坂なんですけど、坂の上からおじさんが自転車でトバシテきました。

 

急坂なので自転車もスピードが出ます。

 

すぐ後ろにはトラックがいます。

 

トラックの運転手は、自転車を追い越そうかどうかと、見ていてわかりました。

 

かなり危なっかしいシーンでした。

f:id:aozorapota8823kun:20210604154947p:plain

出典:上図は国土地理院タイルに場所等の名前や記号を追記して掲載

 

まとめ

立川崖線と立川段丘面

  • 走り出しの標高は28.2mで八雲台のバス停は33.9mなので、立川崖線が作るここでの高低差は5.7mということですね。

 

  • 立川崖線は青梅駅あたりから始まっているといいます。今回走ったこのあたりが立川崖線の終点になります。

 

  • 今回走ったところの高低差が5.7mと小さかったのは、最初に載せた地形図を見ても、色が茶色から緑色に広がってきているように、崖線の終わり近くだということでわかります。

 

国分寺崖線と武蔵野段丘面

  • 終点の深大寺五差路の標高は54.4mで八雲台バス停が33.9mですから、国分寺崖線がつくるここの高低差は20.5mということです。

 

  • ここで以前に見た、東京都の環境局のホームページにあった国分寺崖線についての内容を引用します。それは「世田谷区の成城学園から下流では20mを超える高さとなる」とありました。

 

  • 今回のポタリングの終点は深大寺です。世田谷区の成城学園付近からは直線で約2kmほどですから、20mの高低差がそのまま確認できました。

 

立川崖線と国分寺崖線を、縦に走るというポタリングは初めてでした。

坂では自転車を押しっぱなしでしたけど、なかなか面白いポタリングでした。

  

●記録

月日:2021年6月2日 水曜日

時間:10時~14時

場所:調布市内

距離:23Km

 

●関連したもの

 

●出典・地図について
このブログに使われいてる地図や空中写真の一部は、国土地理院発行の電子地形図「タイル」、陰影地形図「アナグリフ」、空中写真などを複製し、自転車走行軌跡や記号等を追加して掲載してます。
地理院タイル一覧ページhttps://maps.gsi.go.jp/development/ichiran.html