ブロンプトンで遠足

ちび自転車・16インチ・変速ギア無しの『ブロンプトン』で自転車散歩してます

沖縄だいたい一周

自転車を飛行機に乗せての、沖縄ポタリングの記録です

沖縄ポタリング旅行のまとめ 10日間 距離345km

沖縄は仕事で何回か行ってましたけど、自転車で回るとは思ってなかったですね。走っているあいだ、ブロンプトンを見かけることはなかったです。ほとんど平坦な道なので、ポタリングには向いてますね。

『ゆいレール』で電車輪行して、空港ではテープとプチプチ

ゆいレールを使っての電車輪行です。のーんびり走って行くので、自転車もガタガタしないので安心です。空港へは、あくびをしてたら着きました。

那覇市内をウロウロして、お昼になったら「沖縄風家庭料理」のお店へ

壺屋通りという、そのまんまの焼き物屋さんが集まったところをウロウロしました。沖縄にいて「沖縄風家庭料理」という看板にひかれて店内へ。

読谷から那覇。アメリカ村は雨降りで、ブルーシールアイスは雨降りのあとに

昨日からのモヤモヤ空は、とうとう雨になってしまいました。アメリカ村の修学旅行生は雨宿り。でもブルーシールアイスはうまいです。

名護から読谷。「万座ビーチリゾート」と「おんなのバス停」

沖縄の代表的なリゾート地に来ました。11月は観光客も少なくて、かえって高級感が出ていました。

名護から本部、そして名護。「備瀬フクギ並木通り」は、迷子になりたい白い道

この並木はほんとうに、道が白いんです。しかも石のツブが細かい。自転車の車輪の跡が、くっきりと残ります。

名護市内をあっちこっち。イカてんぷら、やぎそば、丸焼き豚

那覇と比較すると、高い建物はほとんどありません。バスも走ってません。でも、のーんびりしてます。

うるまから名護。金武町はタコライスで、11月にセミが鳴いていた

パーラー「べつ腹」という看板がありました。いったいどんなパーラーなんでしょうかね。

うるまから宜野湾、そしてうるま。20km走ってやっと気付いた

自転車のナビが「おっさん、方向がちがうでー」って言ってくれたら、遠回りはしなかったのにな。でもよけいに走れて満足でした。

南城からうるま。アガイ浜の民宿から文化財の中村家まで見たら、やぎ汁と馬汁

アガイ浜の民宿。あっちこっちの宿にとまりましたけど、ここの宿はいろんな意味でサイコーです。

那覇から南城。糸満ではサバニの話を語り部さんからジックリ聞きました

この時は、見学者はわたし一人。語り部さんからは、マンツーマンでの講義です。サバニについては、くわしくなりました。(たぶん)