ブロンプトンで遠足

ちび自転車・16インチ・変速ギア無しの『ブロンプトン』で自転車散歩してます

調布飛行場で気分はパイロット

「町内の飛行場」というイメージの調布飛行場を楽しんでいます

調布飛行場では、お客さんは正しく一列で乗り込みます

ちいさい飛行場のたのしいところは、到着から出発まで、全部の流れが見れるところですね。

調布飛行場はオリンピックの雰囲気でも、野川の親子はホンワカでした

5月の連休中でも、調布飛行場にお客さんはパラパラですね。観光地ではないので、そんなもんでしょうね。

調布飛行場から深大寺へ、小学校の門はいい味だしてました

夏が異常に暑くなりましたね。8月と9月、多摩サイには自転車乗りはいません。少し「湯加減」もよくなったので、ポタの開始です。

調布飛行場の自販機は「新島・焼くさや」も売ってます

わたし「くさや」好きです。そんなに臭わないですよ。伊豆の島へ行ったお土産にどうぞ、と自販機くんが言ってました。

自転車のフリーマーケットはハズレで、調布飛行場ターミナルは「島じまん」

自転車用品のフリーマーケットを見に来ました。ほとんどがロードレーサー関係で、ブロンプトンの用品はなかったです。

調布飛行場ターミナルビルに、初めて来ました

調布飛行場の管制塔は、カワイイですよ。たぶん、都内のビルよりちっちゃいかも。

「血中飛行機濃度」が下がったので、調布飛行場まで

ときどきですけど、飛行機を見たくなります。この状態を「血中飛行機濃度が下がる」といいます。すぐに「飛行場に行って、飛行機観察の点滴」をしますよ。

調布飛行場から国立天文台、三鷹でみちくさして深大寺まで

国立天文台。日常のことばでもないですね。そんな天文台の敷地の中をうろうろして、デッカイ望遠鏡を見学しました。ほんものの望遠鏡は、スンゴイです。

調布飛行場でセスナを見たら「プロペラカフェ」へ

名前からして変わってますね。「プロペラカフェ」でも知る人ぞ知るの場所でした。飛行機好き、あつまれ~。